院長の診療日記

2011年6月20日 月曜日

学会に参加して

土曜日と日曜日の2日間透析学会に参加してきました。

今回は有名な先生方の講演よりも日頃から現場で苦労や工夫をされている先生、看護師さん、技士さんの発表を中心に勉強してきました。

みなさん本当に色々と考えて、工夫されており、当院でも頑張っていかなくてはと刺激にもなりましたし、日頃から思っていた疑問点や考えてもみなかった点も発表されておりすごく身のある2日間を過ごすことができました。

おもしろい発表がありました。
2日間あいたとき、ドライウェイトからどこまで体重増加が許せるか???

結論は4-5%が最も良くて、5-6%までは許容範囲。それ以上は心不全など合併症がおこりやすいという結果でした。

もちろん1施設の発表ですので絶対的なものはありませんが一般的に言われている1日あき;3%、2日あき:5%までというのは理にかなっていると感心しました。

日頃から感じるのはやはり体重増加が8%くらい増えてくる方は徐々に心臓が大きくなって、心臓の筋肉の質が悪くなって、心臓の機能が弱ってきますね。ドライウェイトの調整も重要ですが実は体重増加量の調整が最も重要ではないかと感じています。
特に心臓がもともと悪い方は本当に努力しないと心不全で入院ということになってしまいます。

体重増加に関する注意やドライウェイトの説明をわかりやすくしていくのも透析医療では重要だと感じました。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら