ブログ

2011年10月27日 木曜日

チャンピックス

下肢動脈狭窄症の患者さんがいます。

足の血管の流れが悪いのでこれまで内服薬、注射薬、カテーテル治療、バイパス術、LDLアフェレーシスなど色んなことをしてきました。

しかし肝心の喫煙だけはやめることができませんでした。

足の血管の流れが悪くなると、最悪の場合切断しなければなりません。

ですから、今回禁煙を強く指示しました。

そういったところ、その患者さんはこっそり別の医院でチャンピックスという禁煙補助薬を内服されていました。

しかしある時から、しんどいやか、食べらないやら、吐くやらでとても辛い症状が出現していました。

はじめは私もチャンピックスを飲んでいることは知らなかったの不思議でした。

しかしその後スタッフから聞きました。

ただ本人の強い意志で始めたことなので辛そうでしたが安易にチャンピックスをやめたらということは言えませんでした。

しかしあまりにも症状が強く、自宅生活にも支障をきたしてきたので入院しチャンピックスを中止しました。

中止後しばらくして体調は回復しました。

チャンピックスははじめの1カ月の禁煙率は約50%とされております。

ヘビースモーカーの方々が内服されるので効果としてはまずまずと思います。

しかし場合によっては今回のようなことも起こりえます。

禁煙を指示した結果、まさかこんな苦しい思いをさせるとは思わず申し訳なく思いました。

しかし患者さんはこれだけ苦しんだから頑張って禁煙をしたいといってくれました。

透析患者さんでチャンピックスを内服される場合は減量しなければいけません。

0.5mgを1日1回を12週間と通常よりも4分の1少ない量だそうです。

無理をせず、禁煙を実現してほしいと強く思っています。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら