ブログ

2012年1月23日 月曜日

仙台に日帰り出張に行ってきました。

朝5時の始発に乗り夜9時に帰ってきました。

強行スケジュールでしたが学んだことは非常に多かったです。

現地は雪で気温零度でした。

学会に参加して学ぶことは多く、有意義でした。

帰りに仙台空港アクセス線という路線で帰ってきました。

立ちながら風景を眺めていました。

線路沿いには仮設住宅を思わせる住宅棟があり被災生活を感じさせられる風景もありました。

とある町では「頑張ろう東北」という良く見るフレーズではなくて、「頑張ろう○○」という○の中には地名を書いてある垂幕もありました。

印象的だったのは空港に近づいたときに、突然あたり一面土だらけで何も建物がなくなった瞬間です。

それまで整理され、比較的栄えている風景を見ていたのですが、突然なくなったという感じです。

泥や車が積み上げられているということはありませんが、あたり一面平らな土でした。

これが津波の影響かと思うと。。、呆然としました。

仙台空港駅では「復興への軌跡」と題された写真が掲載されていました。

こんな悲惨な状況だったのです。

これが現実にあったのです。

正直言って大震災を感じさせられないくらいに回復していました。

どれ程のつらい思いと苦しみとそれに立ち向かっていく強さがあったのだろうかと思います。

見るだけでも胸が締め付けられました。

人の力と絆には本当に感服します。

色んなことを学んだと同時に、今生きていられることを本当に有り難いということを深く実感しました。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら