リフレ・アロマ

2012年7月23日 月曜日

リフレクソロジーを透析の現場につかえるか?

ひさしぶりにリフレクソロジーの話。

リフレは一人でやっても気持ちいいし、おそらく足を触られるのが嫌いな方以外は結構気持ちよくなると勝手に思っています。

技術的なことももちろんですが、アロマの種類によって心地よさなどの感じ方も違います。

今回、通信講座ではありますが英国式リフレクソロジーの免許を取得しました。

[添付]

技術的にはもちろんプロではありませんので自信はありませんし、たぶん女性の方が上手にできるのではないかとこれも勝手に思っています。

勉強した理由としては透析時間を有効に活用するための一つのケアとして取り組みたいからです。

治療とはやや外れているかもしれませんが、ナースにコンタクトとコミュニケーションを図ることでよりよい看護を目指して欲しいいう思いと、患者さんに心地よさと味わってほしいという思いがあります。

足の裏にはたくさんの反射区があります。

[添付]

たくさんありますが、基本的には体と同じような場所にあるので覚えるのはそれ程苦にはなりません。

たとえば、心臓は左なので左足にしかありませんし、頭や顔の反射区は上側(指側)にあります。

分布が似ているから比較的覚えやすいです。

現場で使えるかどうか?

だいたい、家でゆっくりしてやると片足で10分くらいです。

患者さんのポイントを覚えると片足で5分ずつくらいでいけそうな気もしています。

透析中は患者さんにことをいろんな面で観察する必要があるのであまり時間をかけてしまうと他の患者さんの観察がおろそかになります。

ただ個人的には十分やれそうな気がします。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら