院長の診療日記

2012年12月18日 火曜日

腎移植の窓口に

当院では最近2名の患者さんが移植を受けられ、来年にももう一人移植を受ける予定になっております。

日本でもまだまだ数は少ないものの移植数は増加してきています。

生存率や腎臓の生着率も向上してきています。

透析を始める前に移植する先行的腎移植も徐々に増えてきています。

ABO不適合腎移植も増加してきており、治療成績もABO血液型適合腎移植と遜色がないほどになってきています。

腎移植は患者さん一人ではなく、ドナーの問題もあります。

社会的や倫理的な背景も存在します。

しかし腎臓医師や透析医師はしっかりと説明をしなければなりません。

メリット、デメリット含めて。

腎移植を受けられた方は本当に精神的にも身体的にも元気になられています。

これからは地域の一開業医になりますが、腎移植も腎代替療法の一つの選択肢として説明をし、希望された場合は腎移植実施医療機関に紹介するという橋渡し的な存在になりたいと思います。

平成25年2月1日に兵庫県加古川市野口町で新規開業致します。

医院名:きたうらクリニック

標榜科目:人工透析内科、腎臓内科、内科

専門医:日本透析学会透析専門医
     日本腎臓学会腎臓専門医
     日本内科学会総合内科専門医

ホームページをご覧ください。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら