院長の診療日記

2013年3月 9日 土曜日

動脈硬化を予防していきましょう。

動脈硬化が進行すると...

① 脳梗塞
② 心筋梗塞
③ 腎臓病
④ 下肢末梢動脈疾患(足の冷え、進行すると足が黒くなる)

になる可能性があります。

これらの動脈硬化性疾患を予防していくのは総合的に治療していく必要があります。

つまり、現在の年齢や性別以外にどんな病気をお持ちで、どんな血縁関係の病気をお持ちで、ということを把握します。

どんな病気があるかというと

この場合、重要な疾患としては3つ。

① 脂質異常症(コレステロールなど)
② 高血圧
③ 糖尿病

が重要な疾患となります。

① ~③は別々に考えるのではなくて総合的に考える必要があります。
どれか一つだけOKであればいいのではなくて、動脈硬化にならないでおこうというのであれば3つともきちんとコントロールしなければなりません。

① -③それぞれに目標値があります。

それぞれが細かく分かれています。

個々人の目標値に対して生活習慣の改善や薬物療法を行っていきます。

① -③以外の要注意な疾患としては

 ・メタボリック症候群
 ・肥満症
 ・高尿酸血症

があります。

いろんな情報が飛び交う世の中ですが、自分の体は自分が守らなければなりません。

まず気づくことが大切だと思います。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら