院長の診療日記

2013年7月24日 水曜日

水が少なくて済むOD錠

最近では当たり前のようになったOD錠。

口の中で溶けて、水が少なくて済む。

写真であるようにだいたい半分くらいになります。

水分制限をしなくてはならない腎臓病や心臓病のかたにはいいと思います。

ただ、あまり最後までなめて溶けてしまうと苦くなってしまうというデメリットもありますね。

OD錠とD錠(ガスターD、レンドルミンDなど)って何が違うのか?

「口腔内崩壊錠」を表すODはOral Disintegrantの略で、Dは、ODのさらに改良型と言う意味を表すDevelopmentの略です。

ということらしいです。

また、最近では超即効型に解ける「レディタブ」という薬もありますね。

ちょっとした豆知識です。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら