血液透析

2013年8月10日 土曜日

透析患者さんと中性脂肪

透析患者さんと脂質について。

透析患者さんにとってコレステロールが低いほうがいいのかどうか?

まだ明らかにはなっていません。

腎臓病意外と同じようにLDLコレステロールを100-160以下にすればいいのか?

決してそういうわけではありません。

LDLコレステロールが低い=栄養状態がよろしくないという方もいらっしゃるからです。

かといって高い値を放置してもいいというわけではありません。

特に若くて栄養状態の良い透析患者さんに関してはLDLコレステロールを積極的に下げたほうがいいようです。

透析学会によると目標値は①脳梗塞や心筋梗塞などの心血管病になっていない方は120未満に、②一度脳梗塞や心血管病を罹患した方は100未満となっています。

では中性脂肪は?

はっきりとした指針がありません。

中性脂肪が高い方が多くないのと、中性脂肪は絶食で採血しないと本当の値が出ないから絶食で採血しない透析患者さんのデータが出にくいのだと思います。

また中性脂肪を下げる薬(フィブラート系)は透析患者さんが禁忌であるものが多いということもあります。

中性脂肪が高いときで困っている場合は

・ロトリガー(DHA+EPA)

・リポクリン

ロトリガーは特に心配いらないでしょう。

リポクリンはフィブラート系ですが、透析患者さん禁忌ではない唯一のくすりです。

慎重投与にはなっていますが、機序的には特に心配はいらないでしょう。(但し、コレステロールの薬との併用は禁忌!)



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら