院長の診療日記

2014年1月14日 火曜日

血糖値の上がりにくい食事~グリセミックインデックス

同じ食事でも血糖値が上昇しやすい食事とそうでないものがあります。

血糖値が上がりやすい食事をとっていると糖尿病になりやすいですし、糖尿病の方も血糖値が上がって悪くなります。

ある食事で血糖値の上がりやすさを数値化したのもを{GI値=グリセミックインデックス)と呼ばれています。

その数値はブドウ糖50gを接種したときに血糖値の上昇を基準としています。

よってグルコース(ブドウ糖)のGI値=100となっています。

ブドウ糖単体は血糖が最も上がりやすいというわけです。

食事はブドウ糖単体と比べて何%になるのか?

たとえば精白米は下の表でいうと73%となります。

おかゆは78%となります。

ちなみに高GI(血糖値が上がりやすい)=70以上

低GI(上がりにくい)=55以下

とされています。

意外なのは果物類はそんなGI値が高くないという点です。

果物には果糖が含まれているからです。

あと牛乳も乳糖があるからGI値が低いですね。

食物繊維なブドウ糖の吸収を抑えてくれるのでかなりありがたい食事と言えます。

下の表は結構役に立つ表だと思いますのでご参考にしてください。

(糖尿病学会誌 2013年12月号より)


投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら