院長の診療日記

2014年2月26日 水曜日

血圧の値の分類は6段階あります。

日本高血圧学会で血圧の段階というのもが公表されています。

以前は160/90が高血圧ということでしたが、今はどんどん厳しくなっています。

正常血圧は130/85以下ということになり、140/90以下までは「正常高値高血圧」と名付けられています。

高血圧のラインも140/90と収縮期血圧のラインが厳しくなっています。

この「正常高値高血圧」は(130-139/85-59)の段階ですが、この段階から高血圧と考えて食生活を考える必要があります。

この段階を経て、高血圧になるからです。

長年、正常高値高血圧が持続すると血管や心臓にも負担が出てきます。

ある追跡調査では至適血圧の方に比べて、「正常高値高血圧」の方の脳梗塞発症率は3.1倍になっていました。

いまは130くらいだから大丈夫と思っている方も5-8年くらいすると脳梗塞などの血管イベントの危険因子となります。

減塩をしっかりすることと、自分の血圧をよく把握することが大切ですね。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら