院長の診療日記

2014年4月26日 土曜日

透析患者さんの便秘(麻子仁丸の効果)

漢方薬に麻子仁丸という下剤があります。

子の漢方薬は尿や汗が多く出だりして、体内の水分量が減少し、便が固くなった方に使用します。

透析患者さんは腸内の水分が減少しているという報告もあり、便が固い方が多いです。

ですから麻子仁丸が透析患者さんの便秘に有効ではないかという風に言われています。

下記に漢方医学雑誌からの報告があり添付いたします。


比較的早期に便秘が改善しているのがよくわかります。

さらに別のスコアで「固い便」(左図)や「便が残っている感じ」(右図)のスコアも改善しています。



麻子仁丸は腸を潤しながら、胃腸の動きを促進させてくれる漢方薬です。

漢方薬を飲める透析患者さんには有効だと思います。

効くか、効かないかは2週間で判断すればいいと思います。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら