院長の診療日記

2014年4月16日 水曜日

新しい糖尿病薬SGLT-2阻害薬と腎機能

もうすぐ、新しい糖尿病薬のSGLT-2阻害薬が発売になります。

これから続々とされてきます。

このお薬は腎臓に作用します。

腎臓では通常糖分を再吸収しますが、この薬は再吸収せず、そのまま尿へ排泄してしまおうという薬。

糖分をどんどん尿から出してしまおうというのです。

ですから腎臓が悪い方はあまり糖分が出ていかなくなるので効き目が落ちることが想定されます。

ではどれくらいの腎機能まで使用できるのか?

下の表を見てみると慢性腎臓病の数値であるGFR60以上であればまず問題ないでしょう。

その次の慢性腎臓病ステージ3aといわれるGFR45-60まではなんとか。。。

その下の慢性腎臓病ステージ3bとなると効果は落ちると思われます。

またご参考にしてください。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら