院長の診療日記

2014年10月10日 金曜日

尿酸薬フェブリクについて~日本腎臓学会発表より

フェブリクという尿酸を下げる薬があります。

当院でもよく使用します。

フェブリクは非常によく尿酸を下げると評判の薬です。

この薬を慢性腎臓病の方に使用するとどうなるのか?

この発表は主に慢性腎臓病ステージ3b-4の方が多かったようです。

フェブリクを新規に使用した方は尿酸だけではなく、血圧も低下し、さらに腎機能も改善傾向にあったと報告されています。

1薬剤で3つおいしいということになります。

一方でこの発表ではザイロリックから切り替えた方の報告もされています。

この場合でも尿酸値は8.6→7.01とかなり尿酸値を下げてくれました。

治療しているのにさらに効果があるということでいかに尿酸を下げる効果が強いかがわかります。

切り替え群に関しては残念ながら血圧や腎機能改善には変化がなかったようです。

私の印象としても非常に尿酸値を下げてくれますし、安全性の高い薬だと思います。

慢性腎臓病ステージ3b、4の方であれば10㎎~20㎎でも問題なく使用できています。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら