院長の診療日記

2014年10月27日 月曜日

インフルエンザワクチンについて

普段は小児科を見ていませんが、この時期はインフルエンザワクチンの接種があるのでお子さんの問い合わせが多いです。

基本的には小学生までは2回となっていますが、小児科によっては1度のところもあります。

ですが、やはり基本2回なので皆さん2回接種をされます。

どれくらいあけたらいいの?

と聞かれますが、2-4週間開けるようにとなっています。

ただ、4週間あけることが勧められています。

ワクチンが効いてくるのが2週間です。

流行するかもしれない12月までにはワクチンが効いていてほしいですよね。

逆算すると11月中旬までには接種を済ましてこうという考えになります。

となると2回接種の方でまだ1回も打っていない方は早めに打たないとワクチンが効いてくる前に流行してしまうかもしれません。

2回接種を考えておられる方は早め摂取をお願いします。

ちなみにどれくらいワクチンの効果があるの?ということですが、「約5か月間」といわれています。



全く関係ありませんが、透析患者さんでお一人が透析中運動療法(サイクリング)を開始しました。

少しずつ増えてきて、健康意識が高まってきてほしいですね。

ある患者さんは血圧とか血糖とかには薬があるけど、筋肉を丈夫にする薬がないので運動を頑張っていきますといっておられました。

その通りだと思います。

いん

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら