院長の診療日記

2014年10月31日 金曜日

洗米の回数は5回がベスト

最近の日本透析学会誌(2014年9月)で「慢性腎臓病での洗米とリン・カリウム値」という論文がありました。

新潟産コシヒカリを撹拌機器で洗米して、回数ごとにリン、カリウム、蛋白の洗米率を調べたもの。

リンもカリウムもヌカに多く含まれています。

それだけではなく、リンは糊粉層部、カリウムは米粒内にも多く含まれています。

つまりリンはある程度洗う必要がありますし、カリウムに関しては洗えば洗うほどよく洗い流されます。

いったいどのくらい洗えばいいのか?

リンもカリウムも洗米するほど抜けていきますが、ベストは5回。

おおよそリンは50%、カリウムは46%洗い流されるようです。

10回以上やると米の表面が傷み、でんぷんが喪失するようですね。

あと、大切なのは撹拌時間。

できれば20秒がいいということ。

低リン米もありますが、非常に高価であり、現実的ではありません。

リンが高い方は是非ともお試しください。

この論文では攪拌機を使用していますが、手で研いだ時と同じ効果ですのでご心配なく。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら