院長の診療日記

2015年2月19日 木曜日

急変シミレーション

今日は透析の診療後に、急変シミレーション訓練を行いました。

透析開始直後に患者さんの容体が悪化するという設定。

実際このようなことはめったにありませんし、私も15年やってきてほとんどありませんが、救命は医療従事者にとって最も重要な責務であり、クリニックとはいえども、急変した患者さんは助けなければなりません。

訓練ではありましたがみんな真剣でした。

心肺蘇生はクリニックではそうそうあることではありません。

心臓マッサージにAED、に酸素投与、救急コールまで。

急変発見から約9分間です。

実際は急変して、急変の程度を把握して、心肺停止なのか、その一歩手前なのか、大丈夫なのか?など迅速に判断し、対応することが求めらえています。

その中で心肺停止であれば今日のような対応になりますし、そうでなければ違う対応をしなければなりません。

総括を経験豊富な看護師長にしてもらい、いろんな意見、問題点が出ました。

実際には起こってほしくないものですが、有意義な訓練になりました。

後日、総括し、スタッフで再度考えていってほしいと思っています。

今回の訓練はあるナースの一声で実施されました。

非常にやる気のあるスタッフに囲まれて幸せですね。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら