院長の診療日記

2015年6月15日 月曜日

レグパラ12.5㎎新発売

昨日の救急診療当番の疲れは何のその。。。といいたいですが、やや疲れ気味です。

とはいえ、気が抜けないので、気合を入れて、今週も診療頑張ります。

透析の薬の話ですが、明日、レグパラ12.5㎎が発売されます。

レグパラは副甲状腺腫大(腎臓病による副甲状腺機能亢進症)に対する薬で、ビタミンDとは違って、Caを上げずにPTHを下げてくれる薬です。

ビタミンDではどうしてもCaが上昇するケースが多く、レグパラと併用することでPTHをコントロールしやすくなりますし、単剤でも投与することが多いです。

レグパラはまず25㎎から使用しますが、これまで50㎎、75㎎という単位でしか使用できませんでした。

今回12.5㎎と半分量の錠剤が出現したことから37.5㎎なども使用でき、幅が広がりました。

とはいえ、開始量は12.5㎎ではなくて、25㎎から開始するというのは変わっていません。

25㎎から開始し、PTHが下がりすぎなどの場合、12.5㎎に減量したり、もうすこしレグパラを投与したいなあというときには37.5㎎として使用できます。

たかが、12.5㎎製剤と思うかもしれませんが、使ってみるとされど12.5㎎になると思います。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら