院長の診療日記

2015年9月19日 土曜日

SGLT-2阻害薬(スーグラ)の効果

腎臓の悪くない患者さんで、比較的若くて、肥満傾向のある患者さんに、最近はよくSGLT-2阻害薬を処方します。

この薬は尿糖を出すことによって血糖を下げようという薬です。

夏は脱水症になりやすいので注意ですが、最近は涼しくなって処方しやすくなりました。

SGLT-2阻害薬(今回、スーグラ)でよく血糖が低下した患者さんがいらっしゃいます。



上記のように8%以上あったHbA1cが6月以降、明らかに低下してきています。

体重も減少するはずですが、残念ながらそれは変わっていません。

しかし、中性脂肪も低下傾向にあります。(下図)


脱水症と尿路感染症に注意しながら継続した行こうと思います。

欧州糖尿病学会でもSGLT-2阻害薬の心血管イベント抑制効果も発表されたようです。

使い方によっては良薬といえそうです。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら