ブログ

2015年10月 2日 金曜日

透析に関する社会資源の勉強会

透析治療は医療ですので、かなり専門的な知識が必要です。

医学的な知識はもちろん、透析機械の操作、対応などあらゆる知識や技術が必要です。

一方で、患者さんと携わっていく中で知っておくべきことがあります。

それは社会資源です。

身体障害者制度だけではなく、介護保険まで浅く広くでいいので、知っておいた方がいいと思います。

医療を受けるにはいろんな社会資源が必要になり、その申請、更新が必要です。

特に、患者導入時期、透析導入前、介護保険申請時は必要であり、障害年金に対する最低限の知識も必要だと思います。

腎臓痒疹対象が者3級で透析導入して、知らない間に1級相当になっているにもかかわらず、3級のままということもあります。

1級と3級では受けることのできるサービスも異なります。

近い話では、インフルエンザワクチンの助成制度も1級と3級では異なります。

昨日は社会資源にはどのようなものがあって、どのように申請すればという講義を透析スタッフで受けました。

資料もいただいたのできちんと復習しようと思っています。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら