院長の診療日記

2015年11月21日 土曜日

SGLT-2阻害薬スーグラを使って4か月


低下率は下がってきていますが、HbA1cは経時的によくなっています。

残念ながら体重は減ってはいません。

もともと8.5%あった患者さんが7%切ったので、かなり有効といえます。

HbA1cが高いほどスーグラの低下率は高いという報告がありますが、今回も同様に結果だと思います。

65歳以上の患者さんに対する市販後調査の結果も出ているようですが、65歳未満と比べて、65歳以上で特別目立った副作用はなかったようです。

当院では腎臓内科が多く、CKDステージ3b以下の患者さんには効果がないので使えませんが、糖尿病の方もいらっしゃるので、血糖値が高く、やや肥満傾向の方には有効な薬だと思います。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら