院長の診療日記

2016年2月29日 月曜日

新型ノロを忘れてはいけない。

「国立感染症研究所によりますと、今シーズンの感染性胃腸炎のうちノロウイルスに
よるものは、GⅡ.17 が主流になるとの見通しがされております。
ノロウイルスGⅡ.17は、これまで流行の主体であったノロウイルスGⅡ.4と比較して、
現在市中で使用されておりますノロウイルス迅速診断キット(イムノクロマト法)による
検出感度が低いことが報告されています。
そのため、国立感染症研究所では、迅速診断キットを用いた場合、ノロウイルスに
よる感染症と診断されず感染予防対策の遅れにつながる恐れがあると指摘しています。」



昨年11月にブログでも書きましたが、新型ノロウイルスが流行するといわれていました。

今はインフルエンザ流行期ということですが、感染性胃腸炎もあります。

インフルエンザと違って、特効薬はありませんが、ノロウイルスと診断することによって、周囲への感染を防げる可能性があるので重要な検査となります。

ノロウイルス迅速検査をすることもありますが、陰性が多いですね。

新型ノロウイルスの関与は否定できないと思います。


投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら