院長の診療日記

2016年7月 8日 金曜日

骨粗しょう症の治療薬の副作用

骨粗鬆症治療薬でよく使われているビスホスホネートで新たな副作用が報告されました。

日本ではなく海外の報告ですが顎の骨だけではなく、外耳道と言われる耳の骨までおかされる可能性があると報告されています。

写真にも書いているように耳鳴りや耳が痛いなどの症状に注意すると記されています。

これらの薬は整形外科で多くを処方されますが、内科でも処方したり、透析患者さんも処方することがあります。

おそらく極めて稀な副作用ですが覚えておく必要があると思います。

pic20160708164237_1.jpg

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら