院長の診療日記

2017年12月19日 火曜日

ハイブリッドの抗アレルギー薬

ルパフィンという新しい抗アレルギー薬が発売されました。

ルパフィンという商品名で、通常の抗ヒスタミン作用に加えて、抗PAF(血小板活性化因子)作用が追加されました。

抗PAF作用が追加されることによって、鼻炎などで困っている患者さんの夜間の鼻閉の症状に効果が発揮されるようです。

抗PAF作用には抗ヒスタミン作用にない、炎症細胞の活性化を抑える作用があるため鼻閉にも効果があるようです。

効果発現は1時間以内で早いようですし、持続性もあります。

もちろん、従来の鼻水やくしゃみに効果があります。

ただし、眠気が来ることがあるので、眠前投与がいいかもしれません。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2017年12月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら