院長の診療日記

2018年3月23日 金曜日

白線の内服薬(ネイリン)

約20年ぶりに経口の白癬治療薬が発売になります。

1日1カプセルを12週間内服。

その後経過観察9か月し、治療開始してから1年後に評価する。

1年後の完全治癒率はなんと59.4%。

完全治癒とは白癬による爪の混濁が消失し、検鏡検査で白癬菌が消えることです。

菌の陰性化率も82.1%と高く、有効率も相当高いです。

腎臓病や透析患者さんにも安心して使用できそうです。

12週間内服し、その後経過観察するわけですが、調査結果を見てみると治療開始半年で変化がない場合は効果が乏しいかもしれませんが、よくなる傾向がある場合は、経過観察の時間とともに改善する可能性があるように思えました。

まだ発売準備中みたいですが、爪白癬の方は多く、発売が楽しみです。



木曜日、医療センターの診察の日でした。

その帰りの写真です。

雲で途切れていましたが、非常にはっきりとした虹が近くで見えました。

あんなに太くはっきり近くに見えたのは初めてです。



投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら