院長の診療日記

2018年5月28日 月曜日

オルケディア

PTHを下げる薬で「オルケディア」が発売になりました。

レグパラの後継品で同じく、Ca受容体作動薬になります。

最大の特徴は、吐き気などの消化器症状が4%台とかなり改善されたこと。

もちろん、PTH低下効果も強いため、約70%が目標の60-240まで達成できたようです。

また1㎎から開始し、最大12㎎まで増量できる点も大きいと思います。

PTHは目標値に下げることが非常に意義があることです。

もし、レグパラから変更する場合、

レグパラ12.5㎎=オルケディア1㎎

レグパラ25㎎=オルケディア2㎎となります。





投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら