院長の診療日記

2018年7月 9日 月曜日

炭酸ランタンでリンが下がらない場合

炭酸ランタンであるホスレノールは1錠当たりのリン吸着力は非常に強いお薬です。

少ない錠剤でリンが低下するのは非常にありがたいです。

リンの薬は長所短所ありますが、薬には1食あたり何錠、場合によっては10錠くらい必要なこともあります。

そう考えるとホスレノールは最大量でも2錠(1回)で済むので頼もしい薬です。

ただ、時にホスレノールを最大量で飲んでも下がらないことがあります。

調べてみると、ホスレノールは胃の中のpHが高くなると効きにくくなることがあるようです。

つまり、制酸薬を飲んでいるときです。

もし、同じようなことがあれば見直されてもいいと思います。

pHが高い時に効果が減弱する薬に、炭酸カルシウムが有名ですが、ホスレノール(炭酸ランタン)にも注意が必要だと思います。

今のところ、鉄含有リン吸着剤であるリオナやピートルはpHが高くても、低くても効果は発揮するようですね。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら