院長の診療日記

2018年8月13日 月曜日

過去に痛風になった人は

尿酸値が高く、過去に痛風になった方はこの時期要注意です。

なぜかというと、

夏は自分では気づかないまま脱水になりやすいからです。

脱水状態になると体内の尿酸は高くなり、体内の尿酸プールが増えます。

その結果、尿酸血症が関節内にたまり、尿酸結晶がはがれて炎症を起こします。

それが、痛風発作です。

たとえ、酒をやめていたとしても、もともと尿酸が上昇しやすい方は、この夏、要注意です。

運動前後(発汗が多い場合)に特に注意しましょう。

もちろん、暴飲暴食もですよ。

いったん、痛みが強くなると1週間から10日くらい痛みが続きますよ

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2018年8月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら