院長の診療日記

2019年6月26日 水曜日

高齢者の腎機能

高齢者の腎機能は高血圧から腎機能低下をきたすことが多いです。

小葉間動脈の内膜が肥厚して、糸球体硬化を起こします。

そうなると、尿を濾すところが傷みますので、尿細管や間質も機能低下に陥ります。

糸球体、尿細管、間質が障害されると、腎機能低下が進行してきます。

また、それに伴い、ナトリウムの排泄や再吸収の能力が低下してくるので、体液がたまりやすい、血圧が上がりやすいなどの体液増加になる一方、夏に起こりやすい熱中症などになると容易に脱水に陥ります。

冬に必要であった、利尿剤も夏には減量、中止をするケースもあり、その投与の判断は神経を使います。

夏はこれからです。

減塩は必要で過剰摂取はありませんが、脱水症には十分注意しなければなりません。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2019年6月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら