院長の診療日記

2019年12月 3日 火曜日

最近は咽頭痛が多い

空気が乾燥したり、風邪をひいたりするとのどが痛くなります。

咽頭痛と鼻水を訴える患者さんが多くなっています。

咽頭痛に対しては

138番の桔梗湯

アズノールやトローチ

うがいや薬

必要であれば解熱鎮痛薬。

それ以外では、トランサミンを使用することがあります。

トランサミンというと美容というイメージや止血というイメージがあると思いますが、抗炎症作用もあるのです。

炎症が起こると、プラスミンという物質が産生され増加します。

その結果、血管拡張し、痛みを誘発する物質が集まってきて、痛みをおこします。

そのプラスミンをやっつけてくれるのが、トランネキサム酸であるトランサミンです。

咽頭炎所見があれば、

上記の薬剤のトランサミンを処方します。

投稿者 きたうらクリニック | コメント(0) | トラックバック(0)

コメントする

名前:

メールアドレス:

コメント:

トラックバックURL

カレンダー

2019年12月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

月別アーカイブ

アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら