ブログ

2018年7月 2日 月曜日

日本透析医学会に参加してきました。

6月29日から7月1日にかけて神戸で開催された日本透析医学会に参加してきました。



今年は口演があり、指定日が土曜日であったため、土曜日に休みを取らせていただき、参加してきました。

学会での口演は久しぶりで緊張しましたが、平常心を装い無事に過ごすことができました。

透析学会は参加人数が多く、人にあふれて、活気がとてもある学会です。

開業してからは参加する機会も少なくなりましたが、いい勉強になりました。

【口演発表の要約です】
SPPを用いたバスキュラーアクセスの管理:VAIVT群と非VAIVT群との長期間の比較検討

(要旨)  バスキュラーアクセス(VA)の評価としてSPP)検査を用いた報告は少なく、さらに一定期間経過を追った報告は検索内ではなかった。今回、SPPを用いて、VAの評価に対する有用性と、VAIVT)群と非VAIVT群の2群に分け、1年間の経過について比較検討を行った。SPPを随時に測定(初回測定)し、1年後に再測定(1年後測定)の計2回行った。VAIVT群では上記以外に、VAIVT前後の測定を加え、計4回の測定を行った。全患者での初回測定値はSPP87.1±26.1mmHgで、1年後には88.5±30.8mmHgと大きな変化を認めなかった。VAIVTの有無での検討では、VAIVT群は非VAIVT群に比べ、高齢、透析歴が短い傾向にあり、さらにVAIVT歴のある症例や昇圧剤を内服している症例が多かった。VAIVT群ではVAIVT直前にはベースラインから約20%SPP値が上昇した。術後は著明に低下したが、1年後測定では再上昇し、その後もVA再建、あるいはVAIVTが再度、必要となる症例を高率に認めた。VAIVT前後のSPP値は平均変化率41.5%と著明に低下し、最大93.0mmHg、最小8.0mmHgと個人差を認めた。初回測定SPPのVAIVTの予測に関してはROC曲線のAUCが小さくカットオフ値推定は不可能であった。 SPPは個人差があるため、個々のベースライン値を設定し、約20%上昇した場合、VA異常が生じている可能性がある。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年6月 4日 月曜日

JMAT兵庫の研修

JMAT:日本医師会災害医療チームンの研修を受けてきました。

JMATはこれまで存在は知っていましたが、研修に参加したことはなく、今回は医師会の仕事で初めて参加してきました。

災害医療の概論、記録、情報伝達の訓練やシミレーションまで幅広い内容でした。

中でも、災害医療には欠かすことができない、「CSCA-TTT」は非常に勉強になりました。

C:指揮、連携

S:安全性

C:情報伝達

A:評価

TTT:トリアージ、治療、輸送

シミレーションでも、常にCSCAが出てきます。

場所や状況に応じてCSCAを考えて、動いていくことが非常に重要であるということを認識しました。

情報伝達では災害ではまず固定電話が通じなくなる可能性があり、災害直後では携帯も使えない状況になる可能性もあるので、今回は、衛星電話を経験しました。

また、情報共有ツールとしてEMISというライフライン、避難所や救護所の状況、支援、避難者の状況などが把握できるPC訓練も行われました。

最後にシミレーションをしましたが、本当に難しかったです。

いつもは診療所で、来られた患者さんを診ていきます。

しかし、災害医療の場合は診療所というスペースではなく、救護所以外は自分で指揮系統を守りながら動いていく必要があります。

普段と全く違う流れに戸惑いましたが、逆にいい訓練ができました。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年5月18日 金曜日

加古川マラソン検討会

医師会の仕事で、加古川マラソン検討会に初めて参加しました。

加古川マラソンは毎年12月23日に開催されるマラソン大会です。

加古川マラソンのいいところは、フルマラソンだけではなく、ファミリーマラソン、5,10㎞マラソンといろんなコースがあり、いろんな方が参加できる、素晴らしいコンプとだと思います。

国内のマラソン100選にも選ばれている走りやすいコースだとか。

昨年は6479名の方がエントリーされたようですが、市民先行申し込みが予定より少なかったようです。

フルマラソンなので、なかなか走れるものではなく、私も走れませんが、興味のある加古川市民の方は是非ともチャレンジしてくださいね。

かつめしやうどんなども出店も出るみたいですよ。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年4月25日 水曜日

29日の日岡での催し

28日、29日に日岡山公園でいけばな協会によるいけばな展が開催されるようです。

正面からずらーっといけばなが続き、圧巻の風景のようです。

ご興味のあります方は是非とも参加ください。

また、29日には日岡山のゴルフ場で、「カンノヤードマート」が開催されます。

食べ物や雑貨などたくさんのお店が出展されるようです。

特に、パンがおいしいらしいです。

ご興味のある方はご参加くださいね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年4月23日 月曜日

患者さんとの学習会と懇親会

4月22日日曜日 加古川市で患者さんとの学習会と懇親会がありました。

第一部は学習会で、日曜日の朝にもかかわらず、満員御礼で部屋に入りきれないほど大盛況でした。

前半に看護師長から「透析看護」について。

看護の歴史をユニークに話をしながら、後半には透析看護師として何を考えながら患者様と接しているかなどわかりやすく説明をしてくれました。

患者様にとってはドライウェイトのことなど耳が痛い話もあったかもしれませんが、看護師長は「我々は患者さんの最大の見方である。」という言葉に救われたかもしれません。

素晴らしい言葉だと思います。

いい講演でした。



後半は私から、こむら返りと運動について。

下半身、特にふくらはぎのマッサージ、ストレッチ、筋トレについてお話をしました。

皆さん、いつかは衰える足ですが、できる限り、日々、自分なりに工夫しながら、少しでも今の自分を維持できると思えるよう、頑張ってほしいと思います。


第2部は場所を移動して、JR加古川駅南のかごの屋へ。

患者様、ご家族様に囲まれて、約2時間でしたが楽しい時間を過ごせました。

顔は知っているけど話したことがない方も、いらっしゃいましたが、このような懇親会があると、それがつながってきます。

非常に、有意義な時間を過ごすことができました。

患者様の幹事の皆様もお疲れさまでした。

ありがとうございました。

また、日曜日なのに、出てきてくれた当院スタッフ3名にも感謝しています。ありがとう。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2018年7月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら