外来

2018年4月13日 金曜日

抗ヒスタミン剤のテープ製剤

近々、花粉症などのアレルギー性鼻炎でお困り子方に対して、

アレサガテープというアレルギー治療薬としては初めてのテープ製剤が発売になります。

なぜ、テープ製剤と思ってしまうのですが、テープ製剤は血中濃度が持続するので、効果が1日通して安定しやすいようです。

確かに、治験でも1日通して鼻炎の症状は抑えられていたようです。

ただ、気になるのは副作用?

ビラノアみたいに眠気は出ないということはないようです。

眠気はいつ来るのか?

眠気が強い薬剤では眠前に飲みますが、この場合は眠前に貼るのでしょうか?

あと、即効性があるかどうか?も今後、気になるところですね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年3月14日 水曜日

花粉の飛散はハンノキから始まります

花粉症で困っている方は多いと思います。

今はスギが多く、もうすぐヒノキ科と思います。

実はその前にハンノキの花粉が飛散しています。

ハンノキは身近な公園に植樹されていることがされており、それによる花粉症の方もいらっしゃると思います。

以前このブログにも書きましたが、私は、豆乳アレルギーが発覚した時に、このハンノキに対する花粉症であることがわかりました。

花粉―食物アレルギー(PFAS)と言われているものです。

ハンノキ=豆乳アレルギーというわけではありませんが注意は必要です。

豆乳以外にも、リンゴや桃のアレルギーがあるといわれています。

そういえば私もそれに該当するなあと実感しています。

スギやヒノキはトマトと関係しているとも言われていますのでご注意ください。

スギ花粉症は小児の方はこの10年特に増えているので注意してください。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年1月 8日 月曜日

インフルエンザ猛威

インフルエンザが1週間で倍増していますね。

当院は腎臓内科や透析が中心なのでそれほどインフルエンザの患者数自体は少ないですが、インフルエンザ迅速テストをした大半がA型陽性でした。

今日も結構な確率でA型陽性となりました。

透析患者さんの治療はタミフルであれば1カプセルのみ。

リレンザ、イナビルの場合は通常量と同じです。

今後、3学期が始まり、さらに流行が拡大するでしょう。

今回、特に気になるのがワクチンした人がインフルエンザに罹患していることです。

昨年も高齢者をはじめ有効率は高くなかったのですが、今年はどうなんでしょう。

やはり、ワクチンを打っていない方も注意は必要ですよ。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2017年12月29日 金曜日

年末?ですね。

今日から内科・腎臓外来が休診となります。

年末という気はなかなかしません。

テレビをつけているときは年末という気はしますが、仕事していると年末なのか、普通の祝日なのかはわかりませんが、仕事中はそんなことはどうでもいいかもしれません。

今年は12月31日に加古川市の夜間救急当番に当たっており、新年を急病センターで迎えます。

大晦日の当直は後期研修医以来でしょうか?

年末から体調崩される方も不運ですが、少しでも症状が緩和できるよう頑張っていきたいと思います。


関係ありませんが、加古川保健センターのカレンダーです。

それぞれの日に「歩」とあります。



運動習慣をつけて歩いていきましょうということですね。

BCAAをとって、歩くことは大切です。

血清アルブミン値が良くても、筋力は落ちていきます。

運動習慣をどんな形であってもいいので付けていってほしいと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2017年12月21日 木曜日

朝の鼻炎

寒い朝が続きますね。

朝目覚めてもなかなか布団が恋しくて、起き上がれない毎日が続いています。

さて、患者様で朝だけ鼻炎で、動いていくとだんだん良くなって、知らない間に鼻炎がおさまっている患者さんがいらっしゃいます。

寒暖差アレルギー、温度アレルギーなど言われていますが、このような鼻炎と「血管運動性鼻炎」と言われています。

これはアレルギー性鼻炎ではなく、環境などで自律神経が乱れることによって鼻炎が発症します。

朝でいうと寒くて、体が慣れていないので鼻水などが出ますが、だんだんと動いてきて、その環境に体が慣れたら鼻炎がおさまります。

知らないうちに鼻炎が治るケースもありますが、そうはいっても鼻水が垂れてきたりして困ることもありますし、ぐずぐずいってうっとおしい場合もあると思います。

薬でいうと抗アレルギー剤を使用することが多いと思いますが、ステロイド点鼻でもいいと思います。

また、漢方薬でいうと「麻黄附子細辛湯」がいいと思います。

もちろん、ひどい場合は併用でもいいと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら