血液透析

2018年5月31日 木曜日

パーサビブと骨粗鬆症薬

オルケディアが発売になりましたが、注射剤としては以前からご紹介しているパーサビブがあります。

これも同様PTHをよく下げてくれる薬です。

投与1年で87.5%の割合でPTHを目標値に達成されています。

この注射は血中濃度は安定しやすいですが、透析で除去されるため、週3回の透析ごとの投与が必要になってきます。

あと、カルシウムが下がることがあるので、骨粗鬆症薬であり、ボナロンやボンビバを投与されている方は余計にCa低下に注意ですね。

プラリアと併用されている方はなおさらですね。

ただ、Caが低下した場合は、パーサビブの容量調整が必要で、骨粗鬆症薬はやめづらいですね。



投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年5月28日 月曜日

オルケディア

PTHを下げる薬で「オルケディア」が発売になりました。

レグパラの後継品で同じく、Ca受容体作動薬になります。

最大の特徴は、吐き気などの消化器症状が4%台とかなり改善されたこと。

もちろん、PTH低下効果も強いため、約70%が目標の60-240まで達成できたようです。

また1㎎から開始し、最大12㎎まで増量できる点も大きいと思います。

PTHは目標値に下げることが非常に意義があることです。

もし、レグパラから変更する場合、

レグパラ12.5㎎=オルケディア1㎎

レグパラ25㎎=オルケディア2㎎となります。



投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年5月24日 木曜日

骨粗鬆症の薬「プラリア」

骨折歴のある糖尿病の患者さんでは骨の表面の皮質骨の多孔性が進行し折れやすくなっています。

半年に1回投与(皮下注射)のプラリアでは皮質骨の多孔性を抑制すると報告されています。

また、アレンドロネートと比べて、骨密度も上昇させるという報告もあったり、75歳以上のご高齢の患者様の大腿骨頸部骨折抑制効果もあると言われています。

ただ、私が多く診察している慢性腎臓病ステージ4や5の患者様や透析をされている方はCaが非常に低下することがあり注意が必要な薬剤でもあります。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年5月23日 水曜日

ブラッドバンプレスパッド

血液透析の止血の時は比較的分厚い、止血テープを張ります。

パッド付きばんそうこうと言って、しっかりとして厚さのあるパッドを止血部位に当てます。

今回、ブラッドバンプレスパッドが新たに発売になりました。

もともとはがしやすいテープだったのですが、その分、はがれやすいという一面がありました。

今回は、密着力を上げ、さらに優しく剥がしやすく改良したものだそうです。

テープはもともと優肌絆が使用されていますし、それをゲル粘着しているので非常に肌には優しいものを使用しています。

粘着力と、貼付力。

このバランスは非常に難しいようにも思えますが、試行錯誤の商品でしょうか。

期待したいと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年4月11日 水曜日

レグパラの後継品

透析の二次制服甲状腺機能亢進症に対する薬でレグパラという薬があります。

これは副甲状腺に働いて、過剰に分泌されているPTHを抑える薬です。

PTHが高い状態が持続すると骨がスカスカになってしまいますので、レグパラという薬は非常に重要な役割を果たしています。

レグパラは非常によく効く薬ですが、吐き気や嘔吐などの消化器症状が出現しやすく、継続が困難となることが問題でした。

このたび、レグパラの後継品として「オルケディア」が発売になります。

この薬はレグパラと同じ機序の薬ですが、消化器症状がかなり少なくなり、継続性が高まると期待されている薬です。

レグパラやパーサビブといったCaを上げずにPTHを下げる薬は今となっては選択肢として、欠かすことができない薬となっています。

副作用が軽減された薬が出ることは非常にうれしいですね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2018年5月
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら