きたうらクリニック通信

2019年3月18日 月曜日

SPPを用いたバスキュラーアクセスの管理(臨床透析)

透析雑誌である、臨床透析に論文が掲載されました。

シャント管理として、これまで足の血流の評価として使用されていた「SPP」を用いた報告です。

SPPの経過を追うことによって、シャントの血流の状態をここに把握できる有用な検査方法で、かつ簡易的に行うことができるという報告が認められました。



投稿者 きたうらクリニック | 記事URL

アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら