院長の診療日記

2016年2月29日 月曜日

新型ノロを忘れてはいけない。

「国立感染症研究所によりますと、今シーズンの感染性胃腸炎のうちノロウイルスに
よるものは、GⅡ.17 が主流になるとの見通しがされております。
ノロウイルスGⅡ.17は、これまで流行の主体であったノロウイルスGⅡ.4と比較して、
現在市中で使用されておりますノロウイルス迅速診断キット(イムノクロマト法)による
検出感度が低いことが報告されています。
そのため、国立感染症研究所では、迅速診断キットを用いた場合、ノロウイルスに
よる感染症と診断されず感染予防対策の遅れにつながる恐れがあると指摘しています。」



昨年11月にブログでも書きましたが、新型ノロウイルスが流行するといわれていました。

今はインフルエンザ流行期ということですが、感染性胃腸炎もあります。

インフルエンザと違って、特効薬はありませんが、ノロウイルスと診断することによって、周囲への感染を防げる可能性があるので重要な検査となります。

ノロウイルス迅速検査をすることもありますが、陰性が多いですね。

新型ノロウイルスの関与は否定できないと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年2月25日 木曜日

インフルエンザ感染の推測は難しい

インフルエンザが猛威を振るっていますね。

感染状態を見ても、先週から今週にかけて大場派に増えており、1医療機関あたり30人以上のインフルエンザ罹患患者さんがいるというデータからかなり流行していると思われます。

今回、A型とB型の両方が流行しています。

昨日の午後診察にある二人の患者様がいらっしゃいました。

1人は37度台の微熱、倦怠感、咽頭痛で来院されました。

すこし節々が痛いような感じです。

インフルエンザワクチン接種はありませんが、周囲にインフルエンザの方もいらっしゃいませんでした。

この方はインフルエンザではないような印象がありましたが、迅速検査を行ってみると「B型陽性」でした。

次の方も同じく37度台に微熱、咽頭痛で来院され、関節痛がありました。

この方もワクチン接種はなく、周囲にインフルエンザワクチンの方はいらっしゃいませんでした。

前の患者さんと同じ症状なので「B型」かなあと思ったのですが、「陰性」でした。

迅速検査が絶対ではないものの、なかなか診断、推測は難しいものだと改めて実感しました。

3月中旬まで持続するようですね。

早く収まってほしいなあと心より願っているのは僕だけではないと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年2月20日 土曜日

はじめての交通安全講習会


開業して3年、はじめて、交通安全に対する講習会を行っていました。

職員の過半数は車で通勤し、また透析患者さんに送迎車も使っています。

交通事故は人生を変えます。

患者さんにも職員にもいい人生を送っていただくためにも交通安全を心掛けることは非常に大切だと思います。

今週木曜日と土曜日の勤務終了後に行いました。

資料:日本交通安全協会推薦DVD
「こころが大切安全運転~交通安全事故ゼロへの願い~」

(講習内容)
・安全運転は「こころ」です。

・道路は「公共のもの」です。「他者配慮」を心掛けましょう。

・運転中は運転に集中しましょう。余計なことを考えないようにしましょう。

・車は「自分の部屋」ではありません。緊張感を持って運転しましょう。

・危険を回避するためにも「・・・かもしれない」と考えながら運転しましょう。

・「(時間などの)焦り」、「いらだち」は禁物。「ゆとり」をもちましょう。いらだったときは思いっきり深呼吸をしてみましょう。

・自分や自分の家族や自分の仲間の命ももちろん大切ですが、他人も同じく大切なひとがいます。「命を大切にすること」を心掛けた運転をしましょう。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年2月11日 木曜日

暗黙の了解

今日は祝日ですが、透析はいつも通り治療を行いました。

患者さんもスタッフもご苦労様です。

今日は1クールでしたので、明るいうちに帰れますね。

今日は祝日もあってか、スタッフが4名だけでした。

しかし、4名で力を合わせて穿刺もノーミスで、すごい集中力を発揮してくれました。

見ていると、スタッフは自分以外の動きも見ながら、暗黙の了解で、次、自分のするべきことがわかっているような動きでした。

祝日は道がすいているので患者さんが来る時間が早く、来室も早くなるのですが、次々とこなしていき、いつも通りの時間で終えることができました。

当院で透析を始めたナースもいますが、堂々としていました。

なかなか立派なことですね。


最近、インフルエンザで学級閉鎖が相次いでいます。

加古川地域でも流行しています。

気を付けてくださいね。


投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年2月 9日 火曜日

昨日の寒さと今日の温かさ

昨日の朝は寒いというより、よく凍っていました。

氷点下になるとやはり水道管の凍結が心配で、前日より水道水後出しっぱなしにしていました。

また技士からの提案で早めに透析の水を作るようにしました。

2週間前の凍結事故よりさらに、昨日は車などの凍結がひどかったです。

水滴まで凍っていましたね。

現在の当院の受水槽はこのようになっています。



水道管やバルブは毛布でぐるぐる巻きになっていて、シートをかぶせています。

今後に関しては、対策中です。

今日は昼から市役所で介護保険審査会がありました。

会談で昇降しているわけですが、市役所の皆さんも階段使用を勧められているせいか、下記のようなカロリー消費の張り紙がしてありました。

非常にいい試みだと思います。



投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2016年5月
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら