院長の診療日記

2016年6月26日 日曜日

日本腎不全栄養研究会ベストポスター賞受賞

当院の臨床工学技士が日本腎不全栄養研究会のベストポスター賞を受賞しました。

全国レベルの研究会で受賞することは簡単なことではなく、本当に名誉なことです。

彼は仕事も熱心で、患者さんのことも独自のエキスパートな視点からよく観察しています。

彼の日頃の努力と信念が実を結んだことは本当に嬉しく思います。

これからも患者さんに適切な治療を提供するためにも、目的意識を持ちつつ、スタッフとともに頑張っていきたいと思います。

pic20160626143636_1.jpg

pic20160626143636_2.jpg

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年6月26日 日曜日

第4回腎不全栄養研究会

今週末、神戸で日本腎不全栄養研究会が開かれています。

当院から2演題、発表します。

栄養は誰もが関与している領域で透析とは切っても切れない領域です。



pic20160626142453_1.jpg

pic20160626142453_2.jpg

pic20160626142453_3.jpg

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年6月24日 金曜日

SGLT-2阻害薬とケトン体

糖尿病の治療で血糖を下げるためにSGLT-2阻害薬が新たに加わり2年近くたちます。

当初は安全性を重視し、色んな注意勧告が出ていましたが、最近では安全性が確認され、注意が必要なものの、65歳以上の方にも投与することが可能となってきました。

SGLT-2阻害薬は尿中に糖を排泄させるのでカロリーを出させるということでダイエットになります。

糖分を出させるので、体内の糖分が減少し、使える糖分が減るので、肝臓でケトン体が上昇します。

SGLT-2阻害薬で食べれなくなった場合、血中ケトン体を測定するように書いていますが、この薬自体もともと、ケトン体が上昇する可能性がある薬剤なので、どこまでケトン体を測定する必要があるか疑問です。

食べれない場合や、インスリン分泌不全がある場合、ケトン体が上昇しやすいので目安にはなります。。。

さらにクリニックの場合、すぐにケトン体の結果が出ないというデメリットもあります。

SGLT-2阻害薬を飲んでいる患者さんで食べれない場合、尿ケトンは測定しますが、血中ケトンを測定するべきかは悩みますね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年6月19日 日曜日

第59歳日本腎臓学会

今日は横浜で日本腎臓学会総会があります。

日帰りで聴く時間が少ないですが極力日頃の役に立つような情報をしっかりと勉強しようと思います。

行き、関東では少し日が差していて、富士山が見えましたよ。

加古川では雨だったので見えないと思っていましたが、見れて良かったです。

やはり富士山には窓越しですが圧倒されますね。

pic20160619104358_1.jpg

pic20160619104358_2.jpg

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年6月18日 土曜日

糖尿病性足病変を注意しましょう。

糖尿病の患者さんが増加に伴い、合併症の発症も増加してきています。

糖尿病性網膜症、腎臓病などが注目されておりますが、足も重要なのです。

壊疽など真っ黒になって切断になる方もいらっしゃいます。

このように足病変を発症して切断すると、生活にも困りますし、体も弱ります。

ですから患者さんへ足病変の合併症に注意しましょうという啓蒙活動は大変意義のあることです。

今日の神戸新聞に下記の内容が掲載されていました。



これは「アクト・アゲインスト・アンプテイション」という下肢切断を防ごうという団体の先生が提唱されている5項目です。

上の5項目に該当する方は足病変になりやすいということだそうです。

視力がすごく関係しているんですね。

あくまで糖尿病をお持ちの方ですのでご注意ください。

足を守ることは、自分の腎性、生活、周囲の方への影響、それらすべてを守ることにもなってきます。

参考にしてください。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2016年7月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら