院長の診療日記

2016年11月30日 水曜日

クリスマス気分

ちょっとしたクリスマス気分

明日からもう12月ですね。

12月はあっという間に過ぎますもんね。

おからだに気を付けていきましょうね。


投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年11月29日 火曜日

保存期CKDでのESA

最近では保存期CKDでは腎性貧血の場合ESAを使用することは多くなっています。

それはESA(貧血の注射)をしないと、腎機能の悪化が進行し、透析のなる期間が早くなるといわれ、さらに、心臓病も発症しやすくなりといわれているからです。

保存期CKDでは貧血が進行しやすいのでたくさんのESAが必要となりますが、たくさん(適切)なESA量を使用し、適切なHbにコントロールした方が、腎予後も生命予後もいいといわれています。

今回長時間作用型ESAと短時間型ESAの違いによる冠動脈イベント回避生存率についての報告がありました。



長時間ESA使用した場合の方が有意に生存率が高かったです。

これはHbだけではなく、ESA自体が冠動脈にいい影響を与えた可能性があります。

ESAは単にHbの値だけではなくて、冠動脈に良好な効果を与えるのかもしれません。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年11月25日 金曜日

透析患者さんにも安心して使えるHCV治療薬

HCV治療薬がまたまた発売されます。

今回の薬はHCVグループ1に対する薬です。

インターフェロンが不要な経口薬となります。

これまで透析患者さんにはダクルインザ、スンベプラの併用療法が投与されてきましたが、新たに治療薬が発売されます。

商品名はグラジナ、エルレサのこれまた併用療法です。

この薬はダグルインザ、スンベプラと違って慎重投与ではないようです。

12週後のウイルス消失率も99.1%とかなりいい結果が出ています。

また投与期間も12週と短くなっています。

慢性腎臓病ステージ4,5の重度腎障害の方にも使用できるので、またHCVを持つ腎臓病患者さんの治療の幅が広がりましたね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年11月23日 水曜日

こういう図を見ると

透析ではカルシウム、リン、インタクトPTHが非常に大切です。

下の図をはそれぞれの数値と死亡の危険度を見たものです。



左のリンに関しては4.0-5.9

真ん中のカルシウムに関しては8.6-9.0

右のインタクトPTHに関しては120-300

一番狭い範囲でコントロールしなければならないのはカルシウムということになります。

しかも結構低めの範囲ですね。

リンに関してはガイドライン範囲内です。

PTHに関してはやや高めですね。

このような図を見るとカルシウムの調整が難しいことがわかります。

低すぎても不整脈のリスクが出るし、高くても血管石灰化になりやすくなります。

透析液中のカルシウム濃度の調整も必要ですが、やはりシナカルセットをうまく使っていく必要がありそうですね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2016年11月21日 月曜日

2型糖尿病の慢性腎臓病の血糖変動

2型糖尿病で慢性腎臓病など腎臓合併症のある方は血糖はどうなるのか?

腎臓が悪くなるにつれて、HbA1cはよくなってきます。

経口血糖降下薬やインスリンがなくなってしまうことがあります。

理由は尿から出るはずのインスリンが長い時間体内に残ってしまうため、血糖が下がりやすくなります。

そのために、腎機能が悪くなると逆に低血糖になります。

ただ、あくまでかなり進行した腎臓病患者さんの場合で、通常はHbA1cが高い患者さんも結構いらっしゃいます。

下の図のように慢性腎臓病があると血糖の変動幅(MAGE)が大きくなります。


血糖の変動幅は心血管イベントにも関係するので、是正する必要があります。

私は腎機能が悪くても使用しやすいDPP-4阻害薬、ときにはDLP-1アナログを使用しています。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2016年12月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら