院長の診療日記

2018年8月31日 金曜日

たけもと内科ご開業

木曜日の仕事帰りに、9月1日に新しく開業されるたけもと内科にご開業のお祝いに行ってきました。

竹本先生は神戸大学を卒業され、長く、高砂市民病院で、総合内科、糖尿病内科、消化器内科に携わっておられました。

また、腎臓病にも精通され、専門医も取得されており、私も何度も紹介し、助けてもらったことがあります。

この度、同じ地区で開業医として切磋琢磨できることを本当にうれしく思い、挨拶に行ってきました。

ステフォレや西松屋やマックスバリューの近くという最高の立地条件に加えて、駐車場も25台もありました。 しかも、停めやすそうな駐車場です。

ハウスメーカーが建築されたということもあり、すごく立派な外装とインテリアも本当におしゃれです。 クリニックだけど、クリニックではない、特に点滴室が見物でしたよ。

お互い、地域の患者様のために、いい治療をしてきたいですね。

また、夜には研究会に行ってきました。

慢性腎臓病ステージ5の感染性心内膜炎の話 透析患者様で、多発性嚢胞腎の患者様に対する腎動脈塞栓術の話 を聞きに行ってきました。 非常に勉強になり、治療の選択肢が増えたと感じています。


投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年8月23日 木曜日

かこがわJCフェスティバル

9月17日祝日に、加古川市役所広場前で上記が開催されます。

なんと、橋下徹弁護士が来られるらしい。

これは大きなイベントになりそうです。

1500席ということですが、すぐに埋まるのではないでしょうか?

透析があるので行けないのが残念ですが、イベントや展示も多く、とても楽しそうな祭りになりそうですね。

天気が良ければいいですね。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年8月17日 金曜日

○○は長寿にいい

タイトルのような報道はよくあります。

○○をよく食べている住民はみんな元気で、長生きしている

つまり、健康寿命が長いということだといえます。

○○は食品のことが多いと思います。

○○の食品自体はおそらく、おおよそ、体にいいとされている栄養分はあると思います。

それはその通りだと思います。

ビタミンなのか、食物繊維なのか、ファイトケミカルなのか?

もちろんそれも大切ですが、

いつも思うことは、健康長寿命が長い住民は

・よく動く

・農業など含めて働いている

・よく話す(人付き合いが多い)

以上のことが普段からできているうえに、さらに栄養価の高いものを習慣をして摂取されているような印象を受けます。

我々は健康面の管理から「運動習慣」をつけるよう努めていなかければならないと思っていますが、健康寿命が長いとされている方はすでに運動習慣が生活の中にできてしまっているものだと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年8月16日 木曜日

透析患者さんの血糖目標について

透析患者さんでは血糖値の目標をHbA1cではなくグリコアルブミンを使用されます。

心臓病がある方の目標値は

グリコアルブミン24%未満

とされています。


グリコアルブミンの方がHbA1cよりも透析患者さんによって生命予後など関連するとされているので、最近ではグリコアルブミンが通常の項目となっているを思います。


しかし、一方で糖尿病領域では

HbA1cが用いられており、

目標値も、年齢や低血糖が起こしやすい薬を使っているか、認知症があるかないか、合併症が多いかどうかなどいろんなカテゴリーに分かれています。



たとえば、透析患者さんで心臓病があって、インスリン使っている人の目標は

HbA1c8.5%未満で、かつ7.5%以下にしない

という目標になります。


透析学会のガイドラインを使用するのか?

糖尿病学会のガイドラインを使用するのか?


私は透析学会のガイドラインを使用していますが、糖尿病専門の先生は糖尿病学会を使用すると思います。

是非は問いませんが、透析患者さんにおいてはGAとHbA1cのギャップが結構あるので、個人的にはGAの方がいいのかなあ・・・と思っています。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

2018年8月15日 水曜日

加古川夜間急病センターの利用状況を見てみると

今年の加古川夜間急病センターの状況を見てみると。

内科と小児科という中での話ですが、

呼吸器系が約50%、消化器系が約25%でした。

呼吸器系といえば、上気道炎や風邪、消化器系といえば、胃腸炎など。

その中にインフルエンザ記載されていました。

インフルエンザは冬季から流行しますが、数はかなり少ないものの、1年中発症しています。

医者からの立場で大変申し訳ありませんが、このかなり少ない時期に、よくインフルエンザ検査を行い、診断をされたなあと思います。

投稿者 きたうらクリニック | 記事URL | コメント(0) | トラックバック(0)

カレンダー

2018年9月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            

月別アーカイブ

アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら