HOME > ごあいさつ

ごあいさつ

ごあいさつ 内科から生活習慣病、腎臓病、透析まで幅広く治療にあたっています

私は研修医の頃から腎臓病、透析に携わり、たくさんの患者さまを診てまいりました。
「腎臓」は体を健康に保つためにとても重要な働きをする大切な臓器です。
しかし腎臓病は世間ではあまり認知されておらず、検診などの尿検査で異常が認められた方がはじめて自分の腎臓病を知り、当院を受診されるというケースが多く見られます。
私は世間の方に腎臓病を広く知っていただきたいと切に願っています。
腎臓病で来院される患者さまには、まずじっくりお話を伺います。
その後腎臓病を理解していただくように丁寧に説明し、ご自分の病気に納得をいただいてから治療に入ります。

また、腎臓病は生活習慣が大きく関係しており、普段の生活スタイルを変えることによって未然に防ぐことができると考えています。
「腎臓病にならないようするには何をどうすればいいの?」
そういうご質問にもできるだけわかりやすくアドバイスし、指導にあたっております。
「腎臓を守る」ことを使命として、最終的に透析を受けなくて済むように、生活習慣改善のアドバイスをさせていただいております。
それでも腎臓病になってしまった方には、腎臓病というものをよく理解していただき、コミュニケーションを通じてお互いの信頼関係を築きながら丁寧な診察、治療を心がけております。

また、透析による治療が必要となった方は、当初は大変落胆されることだと思います。
しかし、腎臓病が悪化して透析が必要になったとしても、今は新しい医療技術でよりよい治療もできるようになっており、透析治療が始まっても明るく元気に過ごされている方はたくさんいらっしゃいます。
当院では経験豊富なスタッフとともに、メンタル的にも前向きな気持ちになっていただき、患者さまに元気と笑顔を与えられるよう努めております。
ご家族の方にも透析を理解していただき、安心して治療に臨んでいただけるようなホームドクターを目指しております。
患者さまの症状がよくなり、「先生と出会えてよかった」、「きたうらクリニックに来てよかった」とおっしゃっていただける瞬間ほどうれしいことはありません。

不安に思うこと、お困りのこと、何でも相談していただきたいと思っています。
たとえ透析が必要になったとしても前向きな人生を送っていただけるよう、患者さまの立場で考え、支え、そして治療してまいりたいと思います。
患者さまの疑問や要望に親身になってお応えできるよう医師、スタッフ一同、努めております。

院長経歴

学歴
1999年3月 関西医科大学卒業
職歴
1999年 神戸大学医学部附属病院第2内科に入局
西脇市立西脇病院 レジデントとして勤務
2001年 兵庫県立姫路循環器病センター シニアレジデントとして勤務
2002年 新日本鉄広畑病院 内科・腎臓内科・透析医員として勤務
2006年 神戸大学医学部付属病院 腎臓内科・透析医員として勤務
高砂市民病院・六甲アイランド甲南病院に非常勤講師として勤務
2007年 顕修会すずらん病院 内科・腎臓内科・透析センター長として勤務
2009年 顕修会クリニック(腎臓内科・透析)院長として勤務
2013年 きたうらクリニック 開院
2013年 加古川医療センター腎臓内科 非常勤医師
専門資格
  • 2002年 日本内科学会認定内科医
  • 2006年 日本腎臓学会腎臓専門医
  • 2006年 日本透析医学会透析専門医
  • 2006年 日本内科学会総合内科専門医
所属
  • 日本内科学会
  • 日本腎臓学会
  • 日本透析学会
  • 日本糖尿病学会
その他資格
  • JNF認定サプリメントアドバイザー
  • 英国式リフレリフレクソロジーセラピスト(ボディセラピストカレッジ)
アクセス


大きな地図で見る

〒675-0012
加古川市野口町野口220-1

【診療時間】
■透析(予約制)
月・水・金…8:00~18:30
火・木・土…8:00~13:30

■内 科・腎臓内科
月~金…9:30~12:00 15:00~17:00
火・木・土…9:30~12:00

【休診日】日・祝祭日

お問い合わせ 詳しくはこちら